HOMEINFORMATIONEXHIBITIONEVENTNEWSENJOYMENTCONTACTDEE'S HALL
DEE'S HALL
EXHIBITION SCHEDULE
past
EXHIBITION
#42







■スソアキコ帽子展「形のぐるぐるリレー」
2006年4月18日(火)〜4月25日(火)

今回もたくさんのステキな帽子を見せてくれました。
「オヤ、スソさんにしてはおとなしいね」。
最初に会場を見渡した方の感想に、そういう言葉が多かったけど、
実は今回は見た目のユニークさではなく、ひとつのパターンを展開させ
形が変わって行く面白さを追求してたのでした。それがグルグルリレー。
一見地味だけど、力がなくてはできないこと。
スソさんの確かな技量と感性の豊かさをしっかりと感じました。
スソさんの帽子は、かぶってみると、その形のいいことにビックリする。
私は帽子はちょっと…という帽子苦手な方も、遠慮がちにもかぶってみると
「エッー!似合うかも…」と嬉しくなるみたい。スソマジックです。
次回のテーマも見えてます。又、次の展覧会をお楽しみに!
GO
#42







■江面旨美「バッグ展」
2006年3月24日(金)〜3月31日(金)

すごい人気の江面さんでした。
でもその人気の理由は展示されたバッグを見れば一目瞭然。
どのバッグも江面さんらしいこだわりのまじめさが感じられて
手に取るとひたひたと嬉しさがこみあげるようなバッグ…。
そんなバッグは他にはないですもんね。
江面さんは展覧会の前、けっこう悩んだ時期があったらしい。
でもそんなこと全然感じさせず、前向きなエネルギーが満ちていた。
素晴らしい努力の後を感じました。
江面さんの気力が充実したら、次の展覧会を考えたいと思います。
オーダーもたくさん入ってます。江面さんひとりで作るので
お待たせしてしまいますが、どうぞ楽しみにお待ちください。

Ps オーダーをされた方で、もしお引っ越しなどで連絡先が
   変わる場合は、お手数ですがDEE'S HALLまで
  ご連絡ください。よろしくお願いします。

GO
#41







■三谷龍二「小屋から生まれるもの」
2005年11月28日(月)〜12月7日(水)

やっぱり大人気の三谷さん。寒かったにもかかわらず
初日からたくさんの方が楽しみにいらしてくれました。
今回は木の器はもちろん、彫刻作品や絵、額、版画集など、
三谷さんのクリエイティブな創作のいろいろを展示。
木の器と同様に、シンプルで静かだけどどこか温かくシャレている、
そんな立体作品も私は大好きです。ちょうど新刊本「木の匙」(新潮社)
が出版されたばかり。気の赴くまま、写真を撮り、原稿を書き、
木を削り、絵を描き…。いいなぁ、こんな生活。そんな心豊かな暮らし
から三谷さんの作品は生まれるんだ、とつくづく感じました 。
GO
UP
HOME