HOMEINFORMATIONEXHIBITIONEVENTNEWSENJOYMENTCONTACTDEE'S HALL
DEE'S HALL
EXHIBITION SCHEDULE
EXHIBITION#36




Infomation

「エトコトバ」2005年4月20日(水)〜4月27日(水)
OPEN 12:00〜20:00(日曜、祝日、最終日は18:00終了)
日々の中でふっと意識を変えるような言葉。青木美詠子は、自分や
自分に似た人のために言葉を綴る。その言葉は、川原真由美によって
形になる。具象、抽象の絵となって。木炭で、ガッシュで、パステルで、
平面へと。日常の心のできごとを綴った絵から言葉が生まれ、組み合わされる。
言葉から絵へ、絵から言葉へ。絵と言葉のコラボレーションから生まれた
作品たち。何だか面白そう!です。
Artist Profili
■ 川原真由美(かわはら・まゆみ)
1965年山口市生まれ、横浜市育ち。1989年東京藝術大学美術学部デザイン
科卒業後、1999年までの10年間、広告制作会社サン・アドでデザイナーと
して仕事をする。現在、書籍や広告などでイラストレーションやグラフィック
デザインの活動を展開。2004年より作品発表を始める。美術同人雑誌「四月
と十月」に参加。http://www.kawaharam.com(12月24日UP予定)
※おもな装画の仕事
『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』(青木美詠子 メディアファクトリー)
『日々ごはん2』(高山なおみ アノニマ・スタジオ)
『高山なおみの料理』(高山なおみ メディアファクトリー)
『All Small Things』(角田光代 講談社)
『カップルインハワイ』(山下マヌー メディアファクトリー)
『沢田マンション物語』(古庄弘枝 情報センター出版局)
 雑誌「クウネル」「リンカラン」「ダ・ヴィンチ」などの挿絵
 エレファントカシマシ「風」CDジャケット、ポスターなどのART WORKS
■ 青木美詠子(あおき・みえこ)
1963年山口県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。
1989年より1996年まで、広告制作会社サン・アドにてコピーライター。
1994年TCC(コピーライターズクラブ)新人賞受賞。
現在コピーライターをしつつ、詩、エッセイ、絵本などの創作を進めている。
雑誌「リンカラン」にて、ライターも。 http://www.aokimi.com
2003年 『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』(メディアファクトリー)出版。
2003年 女性が幸せに気持ちいい毎日を送れることを目指し、
広告界の女性3人で「queue de vie(クー・ド・ビー)」というユニットを
結成。『HAPPY&JUMP』(03年)『しずかな夜のすごし方』(04年)を
自費出版。現在幾つかの書店にて本とグッズ販売中。http://www.queuedevie.jp
エッセイ掲載/季刊誌「12 water stories magazine 」にフランス旅行記。
雑誌「クリゲ」に海外競馬旅行エッセイ 連載3年(挿絵:川原真由美)

BackUP
HOME