HOMEINFORMATIONEXHIBITIONEVENTNEWSENJOYMENTCONTACTDEE'S HALL
DEE'S HALL
EXHIBITION SCHEDULE
EXHIBITION#136
Information
尾関立子展「Where」
2015年9月24日(木)〜10月1日(木)
open 12:00〜20:00(日曜及び最終日は18:00終了)

刻み込む線と形に自分の立つ位置を見いだしたいという思いで
続けているテーマがWhere。作品に真摯に向き合う尾関さんの
姿勢がうかがえます。今回はタブローも出展。ぜひご覧ください。

ポートランドでの展覧会も好評のうちに終了して増々楽しみな尾関さんの
作品。大胆と繊細が交差する作品の前に立つと立ち止まらずにはいられない。
タブローも見応えあると思います。どうぞ見にいらしてください。

Artist Profile


尾関立子(OZEKI RITSUKO)

1971  岐阜生まれ
1994  武蔵野美術大学造形学部卒業
1996  武蔵野美術大学院造形研究科修了

■個展
1999-2001  麻布霞町画廊(東京)
2000-2006  羊画廊(新潟)
2001-2010  FROELICK GALLERY(Portland/U.S.A)
2009-2111  Azabujuban gallery (東京)

■グループ展
1994  第2回プリンツ21版画展 グランプリ受賞
     第5回国際現代造形コンクール大阪トリエンナーレ
     第9回ソウル国際版画ビエンナーレ
1996  第25回現代日本美術展・東京都現代美術館賞
2000  「大きい版画と小さい版画」 練馬区美術館 (東京)
     「Piece For Peace」 原爆の図丸木美術館 (埼玉)
2002  「TRACE , IMPRINTS AND TALES」Kerava Art Museum(Finland)
2003  「版画・半画・反画」 練馬区美術館 (東京)
2007  「Centrifugal 」 FAB Gallery (Edmonton , Canada)
2007  「Sleep - Are you awake?-」 Art Front Gallery (東京)
2011  「 DEEP DIG DUG - PRISMA!」 MaximiliansForum ( Germany )

■パブリックコレクション
東京都現代美術館
ポートランド美術館
練馬区美術館
Ericsson Fine Advertising NY

 
BackUP
HOME